生きる。撮る。

奇跡を生きる


b0151409_18041105.jpg
b0151409_18043691.jpg

2004年の6月1日
最初の手術。緊急入院、緊急手術。
術後4日目に告知。まさかがんなんて夢にも思わなかった。

思い返せば長い月日が流れた。
夢のようだ。

再発以降は厳しいこの病気。
まさかこんなに長く生かせていただくなんて思いもよらなかった。
すぐに再発し何度も再発しずっと死を目の前に感じて生きてきた。
信じてもらえないかもしれないが、ごく最近まで
1ヶ月先までの予定しか立てられなかった。

でも目の前に死をぶら下げられながらでも人は生きられる。
それまでやってきた種々の手仕事などが時間のかかることばかりだったので、
時間のない私にはぴったりと選んだ写真。
一瞬で撮れる。それだけのことで始めた写真。
それまで何の興味も無かったこと。
今も撮っていると多くの方から声かけられる。
いい御趣味ですねと・・・

そう、思いもかけず美しい自然と向き合うことになり心を傾けて
頭の中は雑念が消えて何もかも忘れる・・・そのことが
どれだけ心をを支えてくれたか。
心と体にいいと同病の方にもお奨めしてきた。


ブログも何度もシステムが変わりイイネしていただくのはとても嬉しいが、なかなか
見てあるくのは難しい。
(ところでみなさまは丁寧に見てイイネされてるのだろうか?)
基本的にはイイネくださった方のブログはきっちり見せていただくし、
大ファンの方がたのブログも楽しませていただいている。
ブログ村に参加したら確実に見てくださる方が増えたが
最近はちょっと・・・

マイペースでできる範囲で何とか続けてはいきたいが・・・


まだまだやらねばならないこと抱えているのに、
無謀にも車の運転を再開予定。
前を向いて生きるために。

3年ぶりでまた乗れるだろうかと不安も大きかったが、
新しい安全システムをいろいろつけた車で頑張ってみることに。
3年ぶりの試乗は怖かったが・・・まあ何とか・・・

本当は不安がいっぱい。
ぼちぼち練習していくつもり。

そんなわけでブログのUPが滞ることもあるかもしれない。


生きられることに感謝してまた1日1日大切に生きたい。
病気が治ったわけではない。
明日のことはまるで分らない。
でもまた1歩1歩・・・・




いつもありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村


by fujituru22 | 2017-06-01 18:16 | 病気