生きる。撮る。

久々の翡翠 2

こうして一時間半ほど翡翠と遊び、自転車で家まで無事に帰りつく
ことをめざした。
帰りは下り坂が多くてなんと一時間で着いた。
これから翡翠の恋の季節も始まり雛に逢うためのメインの交通手段となってくれるだろう。
一つをあきらめると別の道が開かれると最近いろいろ感じることがあった。
それにしても電動アシスト自転車がここまですごいとは思っていなかった。
最後にはちょっとおしりが痛くなったが、足は今日になっても全然疲れがなかった。
翡翠撮りで私の行く一番遠い場所だったので自転車は到底無理だと思っていたが…
目の前がパーッと開けた気分。
ちなみに、12、8Ah。電池はフル充電だったが残り50パーセント。

今日も朝からお昼ごろまで別コース楽しんだ。
初撮りの鳥たちに出逢えた。今日の出逢いは明日以降に。
300mm+1、4
b0151409_21234296.jpg
b0151409_21235971.jpg
b0151409_21241144.jpg
b0151409_21244134.jpg
b0151409_21245149.jpg
b0151409_2125669.jpg

by fujituru22 | 2014-03-17 21:49 | 生き物 | Comments(4)
Commented by jiroemon0310 at 2014-03-17 22:00
こんばんは~♪

憧れのカワセミ君・・・
綺麗に撮れているショットですw

電動アシスト自転車・・・
軽快そうで我がかみさんも喜びそうな・・・(^_-)-☆
Commented by ざしきわらし at 2014-03-18 05:54 x
素晴らしいパートナーを見つけましたね~~私ももう少し手良くなってきたら、考えようかしら...風に触れ、空気の匂いも感じ、自然の中に身を置いて...健康のためにも最高ですね~~

翡翠の魅力...限りなくありますね~^これからのお写真、さらに楽しみです~~
Commented by fujituru22 at 2014-03-18 13:48
jiroemonさん、こんにちは。
ありがとうございます。
手持ちで前のカメラ、そして久しぶりで勘が鈍っていました(笑)
この翡翠くんは何度も何度も魚を捕って凄腕のハンターと見受けました。
残念ながらそのシーンをカメラに撮れず・・・
これからは電動アシストで行けそうです。
想像をはるかに超えた快適さです。
実は私の住んでいるところはこの地にしては稀な平らな所なので迷ったのですが、平地でも軽々と進めて、遠出での坂道もスイスイです。
ここまで優秀とは知りませんでした。
風が強くて立っているだけでもふらふらする日でしたが全然大丈夫でした。
奥様孝行にいかがでしょうか。
Commented by fujituru22 at 2014-03-18 14:41
ざしきわらし さん、こんにちは。
感動ものです。
今までの自転車に乗っていたエネルギーで倍の距離行ける感じです。
こんなに楽とは思いませんでした。
出だしは気を付けないと飛び出すので危ないですが・・・
便利なものがあるんですね。
もしお買いになられる時はご相談にのりま~す(笑)
通販でははるかに安いのですが、後が大変というのをいろいろ知って近所で買うことにしました。
世界が広がった気がします。
あちこち出かけられそうです。