生きる。撮る。

2010年 ばら 神代植物公園 7

何やってんだろうと時々めげながらそれでもただひたすらこつこつと・・・・つづける

b0151409_21555632.jpg


b0151409_2157242.jpg


b0151409_21573445.jpg


b0151409_21575862.jpg


b0151409_21581519.jpg


b0151409_2158398.jpg


b0151409_21585420.jpg


b0151409_21591724.jpg


b0151409_2202243.jpg


b0151409_2231172.jpg

by fujituru22 | 2010-05-30 22:05 | | Comments(8)
Commented by sarasaijiki at 2010-05-30 23:59
fujituruさんこんばんは。
上から2枚目の薔薇をみて去年fujituruさんが
『花は傷のないものをまず選ぶようにと、
今日電車で読んだ写真の本に載っていた。
本当に傷がないことが条件なのだろうか。
完全無欠の薔薇・・・・・
あなたは本当に最高の薔薇なのか 』
って書いてありましたでしょう・・
それが、とっても印象に残っていて、下から2枚目や3枚目の花が
綺麗な形の花で素敵ですが、傷のある薔薇も心に残る花ですね。
Commented by zashikiwarashi at 2010-05-31 06:22 x
一輪一輪の薔薇と向き合って、限りなく美しいすがたを...香りを...心を...撮り、伝えてくださる貴女の真剣なまなざしを感じます。

今日も素敵な花達へ、「おはよう!」のあいさつからはじまります...ありがとう...
Commented by falmouthME at 2010-05-31 06:45
ひたすらとこつこつと続ける、どんなに大切な事でしょう。
fujituru san の1枚1枚、そんな思いがいっぱい詰まっていますね。私には、輝きも、かげりも、強い夏のひかりも、カメラをむけている fujituru san のお友達のように見えるけどなあ〜。人との出逢いをふくめ、そんな過程を楽しむ fujituru san、カメラ片手に今日はどこへ?明日も楽しみにしています。笑
Commented by zona14 at 2010-05-31 15:53
皆さんを幸せにしていますね^^テクニックでない何かを皆さんも感じておられるのだと思いますね。写真は簡単に写ってしまう難しさがあるから、撮る時の気持ちがとても大事と僕は思っていますよ。人を幸せに出来る写真って良いですね
^^
Commented by fujituru22 at 2010-05-31 23:13
saraさん、こんばんは。
覚えています。多分、鎌倉文学館でしたか。
この時は少し時期が遅く傷みばかりが目につきそれと相まって書いたような気がします。

ああ、確かに、2枚目のばらには傷がありますね。
こちらのばらは本当によく手入れされて、傷んだばらは少ないですが・・・
傷のある薔薇も心に残る花ですね…と言える saraさんの心模様が美しいです。
Commented by fujituru22 at 2010-05-31 23:18
zashikiwarashi さん、こんばんは。
こんなに多くの写真見てくださるだけでも大変だと思いますが、その上に優しさをありがとうございます。
思いが伝わるというのは幸せなことです。
Commented by fujituru22 at 2010-05-31 23:28
falmouthME さん、こんばんは。
心配かけてしまいましたね。
ちょっと、撮ってきた写真が真っ暗だったのでがくっときてレンズの限界感じたりしちゃいました。
涙の出るような優しいコメントに励まされながら、今日も撮りに行きましたよ。
今日は胸に刻み込むほどの感動しながらいい時間が持てました。少し先にUPしたいと思います。
いつも心に響く言葉をありがとうございます。
Commented by fujituru22 at 2010-05-31 23:37
zonaさん、こんばんは。
帰ってきて、拝見して本当に嬉しかったです。
胸が熱くなる温かいお言葉ありがとうございます。
何かが見てくださる方に伝わったら最高です。