生きる。撮る。

勝俣範之先生のブログ記事

勝俣範之医師のブログ
http://nkatsuma.blog.fc2.com/
から
12月26日
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA03141_01
こちらの最後の先生の言葉
医療は何のためにあるかというと,学問のためにあるわけではなく,患者さんのためにあるわけですね。私はこれからも,患者さんと共に学びを始め,患者さんと共に歩み,最後まで患者さんのために尽くしていきたいと思っております。

12月28日
https://t.co/eWF3FRjiP3

是非ご覧になってください。
患者のために精一杯生きておられる先生のお姿の原点を知りました。
その真摯なお姿に胸打たれて涙してしまいました。
世の中の医師の皆様のお一人でも多くの方が、このようなお気持ちで
患者と向き合ってくださればどんなに有難いか・・・・

今年の初めの私の進退窮まった状況を救ってくださって受け入れてくださった現主治医です。





by fujituru22 | 2015-12-29 21:25 | 病気 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://fujiairand.exblog.jp/tb/25221712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by butanekoex at 2015-12-29 23:22
こんばんは。
お加減はいかがでしょうか。
素晴らしい先生に出会えたのですね。

私の母が、肝臓で入退院を繰り返しておりましたが、信頼できる先生に巡り会えることができ、余命宣告から10年耐えました。
40年前のことです。
今日、母を思いだし、勝俣医師の思いに私も涙が止まりません。
fujituruさんと勝俣医師の出会いも必然であったのではと思います。

今年は暖かい冬ですね。
これからも無理をなさらずに、美しく写真を見せてくださいね。
Commented by MISCHEH at 2015-12-30 01:22
FUJITURU22さん、お久しぶりです。
その後体調はいかがですか?
FUJITURU22さんが撮られた美しいお写真拝見するたび、
頑張っておられるのだなぁ・・自然が癒してくれてるのだなぁ。。と感じていました。
添付されたURL先拝読しました。
今日は時間がなかったので後日また改めてじっくり読みたいと思っています。
大変よい先生と巡り逢えたこと、本当によかったですね。
うちの母の主治医はドクハラまがいの発言もあったりで。。。
ただでさえ弱った身体に精神的にも追い詰めるようなこと言って
本当信じられません・・患者の立場って弱いですよね。その家族も。
命預けてるわけですから・・・。
こうゆう素晴らしい先生がひとりでも多くいて下さると心強いです。
FUJITURU22さんも心穏やかな日々をこれからも過ごして
少しでもお元気になられますようにお祈り致してます。
今年はお世話になりありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
よいお年をお迎えください(^▽^)/
Commented by fujituru22 at 2015-12-30 18:10
butanekoex さん、こんばんは。
ありがとうございます。
こんな押し詰まった時なのですがこの記事を見たら
溢れるものがあって、是非ご紹介しなければと・・・
私のイレウス入院の時も優しいお声かけと肩をたたいて励ましていただきました。
また、お見かけして退院が決まったとお話した時は、5階からわざわざ別の棟の診察室の1階まで次の予約入れに行ってくださって印刷して持ってきてくださいました。
教授という立場なのに患者のためには労をいとわないそのお姿、優しさを
幾度も見聞きすることがありました。
誰に対しても変わらない誠実な態度です。本当に頭が下がります。

こんなお忙しいなかコメントいただいて本当に嬉しかったです。

心豊かな心温まる生活を送っておられるご様子、いつもブログ拝見しながら
笑顔になっています。
来年もよろしくお願いします。
良いお年を!!
Commented by fujituru22 at 2015-12-30 18:47
MISCHEH さん、こんばんは。
ありがとうございます。
イレウスで退院後、家族も退院して来て多忙のためか
風邪が長引き、おまけにヘルペスにまでなってしまいました。
やっと治って、家族もまた入院したのでぼちぼちと近所で写真撮り始めました。
鳥さんに遊んでもらったり自然と向き合う時間が私にとって
仰る通り大きな癒しになっています。

MISCHEH さんの鳥たちのお写真見せていただくとその美しさにただただ感嘆しています。
カレンダーも素晴らしいです!!

長い間生きていますが(笑)なかなか心あるお医者様には出会えないです。
がんになってから今まで、もちろん素晴らしい医師にも出会いましたがすぐ転勤されてしまって
・・・(6人以上転勤で替りました)
それまでの私の主治医の女医さんが勝俣先生へのセカンドオピニオンお願いした時
勝俣先生のことを異端の医師などと言われていました。
真の医療者のことを異端というならばそういう他の方々はなんでしょうかと心で思いました。
勝俣先生のようなお考えの方が増えること切望します。

何度もお励ましいただいて本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
遅くなりましたが、フォトコンの入賞(しかも複数)おめでとうございます。
またブログ楽しみにしております。
良いお年を!!